FC2ブログ
収入不足による食糧難を逃れる為、暇さえあれば釣りに出かける…    キャッチ&イート主体の釣りブログです。
tb2
↑↑クリック(フィッシング詐欺じゃぁないよ!)↑↑
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここで
091219-sinkeijime
あってる?
前回の釣り大会の釣果を、とある〆でチャレンジ!
海外から自宅へ持ち帰っても、未だ生きてるものですから…(笑)

結果、死後硬直がない?

初日は半身を塩焼き。
トロッとしてる?気のせいか??

二日後に残りの身をムニエルにしたのですが…
身が緩んでて焼き辛い(苦笑)

娘には「身が柔らかくて美味しい!」と好評でしたが…洗い等には向かないかも知れませんね。
自律神経すら断線させた、そんな〆でした。デロデロ〆って感じ(笑)

091219-syokuji
こちらは、釣り大会当日の食事。
携帯電話で撮影。色が悪いですがご了承を。

ご飯にハンバーガーにカレーうどん、そして肉!
ミカンは…帰宅後、ポケットの中で爆発してました(爆)

以後、気を付けます。反省。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おぉ~ 神経抜き!!
これやりたいんですけど、
ハリの打ち込むところが
難しそうですね!
あとレシピ次第で使い分け
ということですね(^~^)/
2009/12/26(土) 20:37:22 | URL | mako2 #-[ 編集]
こんばんは。
この神経〆は、最近馴染みの魚屋の兄ちゃんに勉強してもらいたいです(笑)。脊椎もちゃんと折らないぐらいなので、たまに帰宅後も暴れていたりして(汗)。
2009/12/26(土) 23:15:54 | URL | nuemi #-[ 編集]
神経〆ですか。。
いいな。。釣果に余裕のある方は。。
僕なんて鮮度を保つ為現地で食べます(爆)
2009/12/27(日) 10:44:02 | URL | sasuke #-[ 編集]
死んでないと信じさせるってことですか?神経だけが〆られてるんですよね?

すごい技だ。
本人(魚)にとっては楽なんですかね?

カレーうどん。食べたくなってきた!
2009/12/28(月) 10:43:30 | URL | ある子 #-[ 編集]
mako2さん こんちは!
好み…でしょうか?
死後硬直のコリコリ感が好きな方は、オススメ出来ないでしょうか?

尾側から行うと、脳の手前でつっかえた感があり、何度か前後してたら貫通したんですが、直後にピクピクしてましたv-401
2009/12/28(月) 14:10:23 | URL | さん基地 #-[ 編集]
nuemiさん こんちは!
魚に付加価値を付ける商売として“〆屋さん”なんて如何でしょう?(笑)
針金は間違いなく売れるでしょうねぇ…(爆)
2009/12/28(月) 14:11:59 | URL | さん基地 #-[ 編集]
sasukeさん こんちは!
好みでしょうが、グルタミンが形成される死後2日あたりが美味しいという人もいらっしゃいますよねぇ。特に、烏賊なんて。
あ、烏賊も神経〆出来れば、その日の内に柔らかくなるのでしょうか?…
2009/12/28(月) 14:14:30 | URL | さん基地 #-[ 編集]
ある子さん こんちは!
どちらかと言うと…普通の〆は魚が亡くなっても、細胞は活きてる=死後硬直?

こちらの神経〆は…細胞にまで“終わり”を伝える=細胞が皆、脱力する?

そんな感じでしょうか?

是非!!試して見て下さいv-218v-398
カレーうどんv-373(笑)
2009/12/28(月) 14:17:42 | URL | さん基地 #-[ 編集]
神経〆・・・実践した人初めて見た(爆)

どうなんでしょうね、、、

血抜き
エラ抜き
脳天〆
神経〆(延髄掻き出し?)
脊髄切断

・・・どう組み合わせるのがベストなんでしょうね?
2009/12/29(火) 10:43:49 | URL | とんび #-[ 編集]
とんびさん こんちは!
血抜きとエラ抜きは近い?
身の味に影響がありそうですね。

脳天・神経・脊髄切断は身の弾力に影響する?
細胞それぞれに影響を及ぼすなら…脳天&神経なんでしょうか?
ただ、時々…脊髄切断だけで、神経〆なみにデロデロな時があるんですよねぇ。。。
2009/12/29(火) 11:17:31 | URL | さん基地 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。