FC2ブログ
収入不足による食糧難を逃れる為、暇さえあれば釣りに出かける…    キャッチ&イート主体の釣りブログです。
tb2
↑↑クリック(フィッシング詐欺じゃぁないよ!)↑↑
夕食前に…
seigo


釣行&ビール…
今日はリッチにビールです(笑)

何故?

それはちょっと仕事で「プチッ」と来る事があり、血圧が上がりっ放しで…

クールダウンも予て食前に寒空の下、釣行してまいりました。
血圧が上がっているせいか、リトリーブがいつもより早い。メバルが「クンッ」とバイトしてくるがフッキングする速度ではない。「落ち着け~」「冷静に!」・・・

自分で解っているのに出来ないもどかしさ・・・

そんな中、もう少しで巻上がるという状態で下から『ヴォアッ』
(↑お風呂で屁をこいた感じ)

間髪入れずにエラ荒いした(が、たいした引きではない)のでセイゴくんと直にわかりました。抜きあげるとミノーを飲み込み、エラを傷つけ血だらけ…
持帰り、美味しくいただく事にします。

その後、若干治まった血圧のおかげか、小さいけれどメバルがポツポツ釣れ、風が北に変わったので帰宅する事にしました。

帰宅後「ツマミが欲しい」という主人に下処理したセイゴを渡し、セイゴの腹の中身をチェック!

すると…

harawata2


また入っていました。イワシ!この前の物は半分消化されかけていて何イワシか??でしたが、今回は良く解ります。(でもピントづれちゃった)こやつがセイゴくんの腹に

3匹

も入ってました。おそるべしセイゴくんの食欲…

なんて事考えていたら…

tabekake


既に半分以上を消化されてしまいました
おそるべし、主人の食欲…

トホホ・・・
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
いつも美味そうですね^^
セイゴの塩焼きはどうなでしょう?経験がないので凄く興味あります。昔、馴染みの韓国料理屋にスズキを持ち込み、料理して頂いたのですが、チゲ鍋にしたスズキはバサバサで激マズでした(涙)
下の方のメバルの塩焼きも美味しそうですね・・・・。
最近はシーバスも100%リリースでしたが、コレを見たら食いたくなりましたよ。
19日に釣行予定があるので、今回はコンディションの良い物が獲れたら洗いにでもして食べようかな?
2007/02/16(金) 12:49:14 | URL | coolman! #p5s1lvQw[ 編集]
coolman!さん いつもコメント有り難うございます。
今回の調理方法、記載しておりませんでした。ごめんなさい。こちら、三枚におろさず「ムニエル」となっております。手抜きですみません(笑)若干お皿に脂が付いておりますが、こちら魚の脂ではなく、バターです。
セイゴは想像どおり脂がなく、ぱさついてます。味は良いのですが肉食獣の主人には物足りない様です(爆)
最近思うのですがサイズにもよりますが、同じサイズでも脂の多いもの、少ないものがある?様な感じがして、お薦めは
“かまと頭(ほっぺ)を塩焼きにして脂ののりを確認”
してから調理方法を決める事でしょうか。脂がのっていれば洗いや昆布締で、脂がなければフライにしてしまうのがお薦めです。
フライの場合、一度牛乳にさらし、水洗いして塩胡椒し、小麦粉、卵、パン粉を付けて160度位の低めの脂で揚げます。お刺し身で食べれる鮮度の場合は、浮いてきたら直上げてしまいます。これが結構好評でビールにぴったり!!
主人は縁側の刺身が好きなので、縁側を刺身に、半身を塩焼きに、半身をフライになんて方法も(釣れればの話ですが…)。
是非試してみてください。

19日に出釣(しゅっちょう?)との事、良い釣行でありますように!!(土・日は崩れそうですが月は天気回復するみたいですね)
2007/02/16(金) 13:42:14 | URL | さん基地 #-[ 編集]
また釣られたんですか?!

すごい!!!
しかも今回は銀ピカちゃんですね♪

どこだ・・・どこなんだ・・・
2007/02/16(金) 23:01:27 | URL | とんび #-[ 編集]
なんとなくわかりました(^^;;
平日昼間は厳しいでしょうね・・・夜・・・だな(爆)
ありがとうございます♪
レス削除していただいて結構ですよ~☆
2007/02/17(土) 22:49:17 | URL | とんび #-[ 編集]
HGの場所のヒント…
とんびさんの御好意により、こちらの都合で削除させて頂きました。
2007/02/19(月) 11:23:08 | URL | さん基地 #-[ 編集]
いやいや、釣行するかどうかはわかりませんが、大切な情報ありがとうございました♪
2007/02/19(月) 23:36:34 | URL | とんび #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック