FC2ブログ
収入不足による食糧難を逃れる為、暇さえあれば釣りに出かける…    キャッチ&イート主体の釣りブログです。
tb2
↑↑クリック(フィッシング詐欺じゃぁないよ!)↑↑
ムニエル VS 塩焼き
fukkomunierusioyaki


勝者は…
本日の夕食です。
頭とカマとハラス部分を塩焼きに、他の身の部分をムニエルにしてみました。
娘はどうも塩焼きを気に入り、主人は「今日のホワイトソース、ちょっとしょっぱい」と言いながら、ムニエルがやっぱりお気に入りの様です。
子供は正直ですね!手間ひまをかけた料理よりも素材を生かした物の方が良い様です。
正直といえば先日釣行から帰宅し「今日は何が釣れたの?」という娘の問いかけに『今日はママが釣れたよ!』と答えると「え~!鬼カサゴがつれたの?」と言われてしまいました(笑)
クスクス笑っていると、主人に頭をはたかれました

PS:シーバスは釣れる場所により“ボラ”の様な溝臭い物があります。HGでは今の所その様な個体にあたった事はございませんが・・・
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
やっぱ、この手の魚はムニエルだね^^
過去レスにて調理法の説明ありがとうございました。
やはり、個体差の大きい魚でよね。
見た目はプックリで脂が乗ってそうでもバサバサだったり、そうでもない個体に脂乗ってたりと・・・・
基本的には夏が旬の魚ですし、今はアフタースポーンからやや回復したところあたりで、食味に関しては美味しい時期ではないのでしょうね。。。しかし、こうやって料理されてる物を見てしまうと喰いたくなりますよね。。。
19日はキープです!(笑)
2007/02/18(日) 15:23:21 | URL | Coolman! #p5s1lvQw[ 編集]
Coolman!さん 釣行お疲れさまでした。
ショウサイフグの詳細、有り難うございます(笑)
(↑個人的には大うけなのですが)

フッコという事もあり、脂は期待していませんでしたが、塩焼きにしてもそこそこの脂があり悪くありませんでした。入道クラスですとどうなのでしょう?(食べた事ないかもしれません)鱸はあまり美味しくないという方が周りに何人かおりますが、決して“不味い”魚ではないと…
下処理してキープすれば味も付けやすく、いろいろな料理に利用出来る、我家の家計を助けてくれる有難いお魚です(笑)
2007/02/18(日) 19:32:28 | URL | さん基地 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック