FC2ブログ
収入不足による食糧難を逃れる為、暇さえあれば釣りに出かける…    キャッチ&イート主体の釣りブログです。
tb2
↑↑クリック(フィッシング詐欺じゃぁないよ!)↑↑
運を使い果たした?
気分です(爆)

2008年9月21日(日)、当初20日(土)を予定していた国際親善釣り大会。
数日前に土曜日台風直撃?という天気予報の影響で1日延期となりましたが…
20日(土)の午後は天気が回復した物の、21日(日)は雨(爆)
大会前には結構な豪雨で、レインウェアまで用意して行きましたが、大会中にはパラつく程度で済み、非常に白熱した大会となりました。

4時に集合し、バスで会場へ移動。
受付後、直ぐに始めた方々にイナダの連続ヒット!!
ナブラ、たってます!
支度する前の状態で「沢山泳いでる!」という声が。
サバやイナダが水深1メートル位の足下に、ガンガン泳いで来ます!
足下にはびっしり、4〜5センチ程度の小さなイワシの群れが。
早速支度し、始めるもナブラは?…
単発で回って来るイナダを、さん基地とテロ犯で各1匹づつ。
重量勝負なので、血抜きする前に計量してもらい、前半戦は900グラムのイナダ(さん基地が釣り上げた物)がトップ(?)。
小雨&釣りで忙しく、食事の写真も撮り忘れ(汗)
今回はホットドック、煮込みハンバーグ、カレーうどん、スナック菓子、ジュース+水、デザートにメロンまで!!
あぁ…写真があれば(泣)
後半戦は18時過ぎより、21時まで3時間近くありました。
唯一、引きを堪能していない副会長Nさんに期待を込めながら開始。
開始早々、暗い中に良型のイナダ2匹が、さん基地のチャート系ミノーに近寄る。
ボゴッ
ボゴッ
吸い込んでる力がラインを伝わり、喰いつこうとしている事が良く分りましたが…フッキングならず
そんなさん基地の隣でミノーチェンジした副会長Nさんの竿がしなる!
ヒット後、直ぐにエラ洗い!!
シーバスです
ネット係はさん基地。
大事な魚です。ミスは許されません。
無事に取り込み、ダッシュで計量!
「1.74キロです」


おぉ〜!

副会長Nさん、初シーバスで一気に優勝候補!
今が良い時間かも知れませんと告げ、さん基地も始めようとロッドを手に取った瞬間!!


バチャバチャ



ま、またヒット!!
無事、ネットイン。
若干、先程のより、デカいです
計量に向かう。
「1.88キロです」


おぉ〜!

ぶ、ぶっちぎり優勝?(爆)
物凄く顔が崩れる程に喜ぶさん基地を他所に、至って冷静な副会長Nさん。
「大きさの割に、あまり引かないねぇ…」
そ、それはですね。サバやイナダを先に経験されてしまっているからです、はい。

爆弾テロ犯に関しては、以前優勝した魚を釣り上げた場所へ一人移動し、2バイト2バラし
20時30分を過ぎた頃、良さげな明かりの下を攻め、1キャッチ
21時の計量に何とか間に合いました!!

青物の重さはシーバスには及ばず、皆さん沢山釣り上げたのですが1・2・3位を全てシーバスで埋め尽くした大会となりました。

第3位!:爆弾テロ犯

第2位!!:副会長Nさん

そして第1位!!!
↓こんな魚を釣り上げた↓
080921-01
さん基地、いただいちゃいました
凄いぃ〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
所属団体エントリー3名で、全員入賞
3年分位の運を、使い果たした気分です(爆爆爆)
前回、小磯で結果を出せなかったチャート系のミノーを駆使し、結果を出せた所も感無量!!
少し怖い位の結果となってしまいました…

今回、他に分った事。
080921-02
位によって、チョコのサイズが違う事(笑)
ジョッキも位によって印字が違う事(笑笑)
そして…
ジョッキの印字は、一部両面テープで取り付けてある事(笑笑笑)
以前の大会入賞者の皆様は、ペン立てに使用されているそうです(爆)

いやぁ、凄い大会だった。

めでたしめでたし。。。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
おめでとうございやす!!!

夕方でもイナダ釣れてるんですね~海外ではw

ちょっと黒い子ですね(^^;
2008/09/22(月) 22:53:51 | URL | とんび #-[ 編集]
とんびさん こんちは!
あざぁ〜す!

海外では、暗くなってからもバイトがありました。
って、三春や馬堀でも、3時位から上がるらしいですがねぇ(笑)
小網代では、夜でも釣れたって、テロ犯が申しておりました。

黒い子?
猿島やうみかぜ、三春に回遊してる群れと変わらないですぞ!
目の前は、三笠公園ですv-398
2008/09/23(火) 11:46:14 | URL | さん基地 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック